くましかてん 山行案内・料金 持ち物 山ごはん 申込み 事業内容
W 山ごはん

 山のぼりで食べるごはんは格別です。私が大人になって山のぼりを始めた時、コンビニのおにぎりが異様に旨かったのは今でもはっきり脳裏に焼きついています。 木々の香りや澄んだ空気が街の食事では味わえないごはんを提供してくれます。
 また、カロリーをたいへん消費する活動ですから、食事自体が大きな意味を持ちます。
 くましかてんはほんとんどのコースで食事を用意しております。是非、山ごはんを楽しんでください。


※健康上の留意点について
 既往症のある方は事前に必ずお申し出ください。
 食事について体質上(アレルギー等)がございまし
 たら、事前にお申し付けください。
※お弁当をご持参したい方は事前にご連絡下さい。
 ◆みらくる◆
 鶏肉には体を疲れにくくし、回復させる成分がたっぷり含まれています。傷ついた筋肉を癒す抗酸化作用、酸性になった筋肉を中性に戻す抗疲労効果など運動した身体にはありがたい食材です。

鶏ムネ肉のソテー、出巻き、おひたし、ゆかりごはんのおにぎり

食材
鶏ムネ肉、サニーレタス、ニンジン、ハーブ(ミント、バジル)、米、しそ、海苔、卵、ほうれん草、マヨネーズ、味噌、ミリン、醤油、上白糖、ラー油、塩、胡椒
◆ぴりから◆
 唐辛子に含まれる辛味成分、カプサイシンの効果として、身体を温める作用、殺菌作用、胃を健康に保つ作用など、健康促進の要素があります。
 山では頂上で昼ごはんを食べる事が多いのですが、夏でも気温が低くまた汗冷えして身体が冷える事はしばしばあります。唐辛子料理は寒い時、冷えた身体を温め、安心感もたらしてくれます。

鶏腿肉の唐揚、カブのマリネ、タルおにぎり

食材
鶏腿肉、キャベツ、ニンジン、パプリカ、たまねぎ、キノコ、カブ、いりゴマ、ニンニク、生姜、醤油、酒、ミリン、砂糖、胡椒、全卵、タカノツメ、ラー油、カタクリ粉、オリーブオイル
 ◆やまさるも◆
 山で魚を食べるのに抵抗ある人もいますが、私は単独山行の時によくこのメニューを持って行きます。
 鮭はたんぱく質の消化吸収が他の魚より優れ、激しい運動後には疲労回復に役立ちます。また、皮膚の免疫向上に役立つビタミンA、B、D、Eなども多く含まれ、血行を促進し、アレルギー肌・乾燥肌を保護し、肌の栄養補給に効果的に働く食品です。

鮭のホイル焼き、ジャガイモのバジル和え、タルおにぎり

食材
鮭、じめじ、パプリカ、ピーマン、タマネギ、ブロッコリー、ジャガイモ、バジル、マヨネーズ、バター、塩、胡椒、オリーブオイル
Copyright 2013_2017 KUMASHIKATEN. All Rights Reserved.